W杯運気予報!がんばれ!ザックジャパン 6.24編

コロンビア戦に向けて

耀華のW杯運気予報!

 

前回、ギリシャは、その日の『失う』という運気をキャプテンの退場でクリア。
このことが逆に守備を固める結果となり、ゴール前は白一色となった。

19日(現地時間)のラッキーカラーは白。
日本はギリシャの白い壁をこじ開けられず、ギリシャの敗退は無くなった。

 

ザッケローニ監督は香川選手と同じ『金の星』。
斬新なアイディアを持ち、状況に応じて自由にコロコロと態度を変えるところがある。
今回はその良さが裏目と出ているのは、気持ちが一定しない心ここにあらずの『惑う』という運気と
シャドーゾーンの『0』のせい。
次のコロンビア戦の運気も『金の星』には味方をしてくれない。
二人に精彩がないのも今回の日程に落とし穴があった。

コロンビア戦の24日はディフェンスの山の星・木の星の運気ポイントも低い。
全体運から見ても日本には厳しい結果が待ち受けている。

 

本田選手の顔が変わったのに気づいた人はいるだろうか。

苦しい試練、評価、バッシング、プレッシャー・・・目の前の現実に、
ギラギラした孤高の虎の目の本田選手。

ギリシャ戦を迎えた時、清々しい顔がそこにあった。

本田選手のこだわった個の自分ではなく、チームの中の自分。
子どもの頃から憧れていたワールドカップを楽しむという本来の魂の喜ぶ、
素直な心に戻ったように私は感じた。

彼は彼のシャドーゾーンを職業にした、忍耐強い『火の星』。

今、『0』を超えた彼がいる。24日、寅の日。彼のリベンジの時。
新たな本田選手の姿に、日本の運気『転』の日を
日本勝利の大逆転の『転』となるよう期待と希望をかけたいと思う。

元気と希望を日本に!!

頑張れザックジャパン!!

 

24日(現地時間) 日本選手のラッキー度ランキング(敬称略)

1位 石の星  内田・大迫

2位 風の星  遠藤・斉藤・青山

3位 大地の星 柿谷

4位 水の星  大久保・長友

5位 火の星  本田・岡崎・西川

6位 光の星  伊野波

7位 天空の星 森重

8位 金の星  香川・清武・酒井(高)・ザッケローニ監督

9位 炎の星

10位 山の星  長谷部・吉田・山口・酒井(宏)

11位 木の星  川島・今野

12位 氷の星  権田

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この記事は、「今を読む!」と言うテーマで行われた、未来学生向けの授業内容です。
一般の方には、わかりづらい要素があると思いますがご了承ください。
運命を大逆転させる方法が、この中には含まれているんですよ~~

未来はこうして読める!ということにご興味を持った方には、
未来学のセミナーにてご説明をさせていただきます。
お問い合わせ先:miraigaku@o-ka.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆