2014年「証明の年」~2015年「選択の年」へ

2015年 明けましておめでとうございます
2014年「証明の年」~2015年「選択の年」へ

季節が巡ってくるように「時」にはリズムがあります。
そのことを分かっていれば、そのリズムに乗ることもできれば、悪いリズムなら避けることも出来るということです。

2014年のリズムは「証明」を示唆していました。

嘘が発覚して証明されたり、昔の研究が明るみに出て証明されたことなど、2014年は正に「証明」のリズムが動いていました。

鳳華も2014年の著書「5次元のDOOR」の中で、心と魂の在り処を「証明」させていただきました。

 

そして、今年は「選択」の年です。

世の中は、混沌として曖昧な状況が続くでしょう、一見穏やかに見えますが、ひょんなことで足元をすくわれたというような事件も多発するでしょう。
油断ならない年です。新手の詐欺や、次々と出てくる薬中毒。ウィルスも流行ります。油断大敵なのが今年の運気です。
こんな時に大事なのは、周りに惑わされずしっかりと自分の道を選ぶことです。一人ひとりがより良い選択をしていただきたいと思います。
いつでも運命は気付きを与えています。それに気がついて備える人が運を味方に出来る人なのです。

2014年に起きた「証明」をまとめてみました。

証明のまとめはこちら

時代は確実にリズムに添って動いていることを確認してみてください。

運命と言う時のリズムを知るということは、何にもまして心強い叡智となります。

皆さまは、運命という強い味方を得ているのです。

どうぞ、リズムを知って、それを使って、幸せを掴んでください。

「未来は自分で創るもの」です。

2015年は「選択の年」です。

2015年1月吉日

未来学創立者  鳳 華

2014「証明の年」

2014年「証明の年」~2015年「選択の年」へ

 

1月
●DNA鑑定
喜多嶋舞との間に生まれた子供が本当の我が子なのか?と疑った俳優の大沢樹生。
これを契機にナンセンスな「証明」を求めるDNA鑑定が流行りだしました。

●スタップ細胞
小保方晴子さん(炎)の記者会見、IPSの発見よりも凄い大発見になると騒がれましたが、
8月に笹井副センター長の自殺などがあり、結局スタップ細胞は検出されず「嘘」の証明になってしまいました。

2月
●盲目のベートーベン
何年もの間、嘘をつき通してきた作曲家佐村河内守氏(天空)が、本当の作曲家新垣隆氏(火)に嘘を暴かれてしまいました。
(エネルギー障害「財×転」が起きている)

3月
●袴田事件 再審へ
48年間、服役していた死刑囚袴田さん(火)が再審となり、釈放されました。逮捕されたのも午年、釈放されたのも午年。

4月
●みんなの党、渡辺代表(水)辞任
政治資金の借り入れで「ごまかし」が明るみに出てきました。

6月
●ベネッセの漏えい
流出した顧客情報は2070万件に及ぶ大規模なものでした。

●昔の殺人事件が発覚される
栃木女児、広島女児、高崎女児、奈良女児 これらの事件は8年ほど
前に起きた事件でしたが、栃木事件は今になって犯人が捕まりました。

●東京都議セクハラ問題発言
鈴木議員(火)女性に対するセクハラが明るみに出て証明されました。

●主が従に対しての虐待死
厚木男児遺棄は、父親の育児放棄による虐待でした。
筑後市 リサイクル店連続殺人も従業員が虐待されて死んでいます。

●世界文化遺産 富岡製糸場
日本初の器械製糸場、日本の技術が証明され選ばれました。

●脱法ドラッグ
取り締まりの盲点をついて蔓延ってしまった脱法ハーブの被害が増大しています。11月に法改正が行われました。

7月
●高一同級生殺害事件
長崎佐世保で起きた何とも悲惨な事件でしたが、親の教育が悪いと言われ続けられた加害者の父も自殺を遂げています。

●野々村議員号泣
公金の使い方を追求されて号泣し、自らの「嘘」を証明してしまいました。

●マクドナルド
チキン粗悪、対応の横柄さが明るみに出ています。

8月
●伝染病が猛威をふるう
エボラ熱の世界増大
デング熱の日本増大

●朝日新聞謝りの会見
慰安婦問題の誤報を認める
吉田調書の誤報認める

9月
●御嶽山噴火
午の場所(長野)に午の出来ごと(火)が起こってしまいました。

●IPS細胞
ノーベル賞を取ったIPS細胞が実際に目の難病に実施されました。

●宇宙に大量のメチルアミンが存在
隕石や彗星には人類の元になるアミノ酸があることは発見されていましたが、宇宙空間にアミノ酸の元があるというのは、すごい発見です。

10月
●出雲千家 高円宮家の御成婚
出雲族と天孫族の因縁回復?

●ノーベル賞
青色発光ダイオードの発明から技術を提供した3人が受賞しました。

●小渕優子議員 辞任
公金の問題が明るみに出てしまいました。

12月
●自民党圧勝
安倍内閣総辞職~総選挙~圧勝へ

●はやぶさ2
人類の生命の起源を知る為に、ミッションを背負い飛び立ちました。
帰還は2020年日本オリンピックの年です。

 

無断転載は禁止いたします ©鳳華の未来学

W杯運気予報!がんばれ!ザックジャパン 6.24編

コロンビア戦に向けて

耀華のW杯運気予報!

 

前回、ギリシャは、その日の『失う』という運気をキャプテンの退場でクリア。
このことが逆に守備を固める結果となり、ゴール前は白一色となった。

19日(現地時間)のラッキーカラーは白。
日本はギリシャの白い壁をこじ開けられず、ギリシャの敗退は無くなった。

 

ザッケローニ監督は香川選手と同じ『金の星』。
斬新なアイディアを持ち、状況に応じて自由にコロコロと態度を変えるところがある。
今回はその良さが裏目と出ているのは、気持ちが一定しない心ここにあらずの『惑う』という運気と
シャドーゾーンの『0』のせい。
次のコロンビア戦の運気も『金の星』には味方をしてくれない。
二人に精彩がないのも今回の日程に落とし穴があった。

コロンビア戦の24日はディフェンスの山の星・木の星の運気ポイントも低い。
全体運から見ても日本には厳しい結果が待ち受けている。

 

本田選手の顔が変わったのに気づいた人はいるだろうか。

苦しい試練、評価、バッシング、プレッシャー・・・目の前の現実に、
ギラギラした孤高の虎の目の本田選手。

ギリシャ戦を迎えた時、清々しい顔がそこにあった。

本田選手のこだわった個の自分ではなく、チームの中の自分。
子どもの頃から憧れていたワールドカップを楽しむという本来の魂の喜ぶ、
素直な心に戻ったように私は感じた。

彼は彼のシャドーゾーンを職業にした、忍耐強い『火の星』。

今、『0』を超えた彼がいる。24日、寅の日。彼のリベンジの時。
新たな本田選手の姿に、日本の運気『転』の日を
日本勝利の大逆転の『転』となるよう期待と希望をかけたいと思う。

元気と希望を日本に!!

頑張れザックジャパン!!

 

24日(現地時間) 日本選手のラッキー度ランキング(敬称略)

1位 石の星  内田・大迫

2位 風の星  遠藤・斉藤・青山

3位 大地の星 柿谷

4位 水の星  大久保・長友

5位 火の星  本田・岡崎・西川

6位 光の星  伊野波

7位 天空の星 森重

8位 金の星  香川・清武・酒井(高)・ザッケローニ監督

9位 炎の星

10位 山の星  長谷部・吉田・山口・酒井(宏)

11位 木の星  川島・今野

12位 氷の星  権田

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

この記事は、「今を読む!」と言うテーマで行われた、未来学生向けの授業内容です。
一般の方には、わかりづらい要素があると思いますがご了承ください。
運命を大逆転させる方法が、この中には含まれているんですよ~~

未来はこうして読める!ということにご興味を持った方には、
未来学のセミナーにてご説明をさせていただきます。
お問い合わせ先:miraigaku@o-ka.jp
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

サッカーW杯!ザックジャパン運気予報(6.19編)

サッカーW杯予報!

前回大会優勝のスペイン代表がまさかの敗退で騒然のW杯ブラジル大会!
ザックJAPANの活躍はいかに!? 日本チームの運気を 耀華が活躍予報!

6.14【※日本時間 6.15】の試合
ドログバ選手が試合のムードを一気に持って行きました。
彼は『大地の星』今年はリベンジのエネルギーがいっぱい!!
前回大会、骨折→不出場のリベンジを、彼の《ラッキーデー》に成し遂げちゃいましたね。
日本の運気は《失う》という日でした。
残念!

 

6.19【※日本時間 6.20 7:00】 ギリシャ戦を迎える日本チーム。

■ 国運 → 「日本」は相手国ギリシャより、”ほんの少し運気が良い日!”
■ 選手運 → ギリシャに軍配! 当日運のいい色は白!

”あまりよくない国運”をユニフォームの色(白)でギリシャがカバーするか、
大久保選手や長友選手など、運気のいい選手の活躍を期待するか !
第1戦負けた国同志の絶対に負けられない戦い、結果はいかに!?
がんばれ!ザックJAPAN!
★星別「19日(現地時間)」ランキング★ (敬称略)
1位 水  大久保・長友
2位 木  川島・今野
3位 山  長谷部・吉田・山口・酒井宏
4位 風  遠藤・斉藤
5位 石  内田・大迫
6位 天空 森重
7位 氷  権田
8位 大地 柿谷
9位 金  香川・清武・酒井高
10位 炎  該当者なし
11位 火  本田・岡崎・西川
11位 光  伊野波

サッカーW杯開幕!ザックジャパン運気予報(6.14編)

サッカーW杯開幕!

ザックJAPANの活躍はいかに!?
ブラジルの勝利で幕開けたサッカーW杯ブラジル大会!

6.15(日)10:00【※日本時間】 コートジボアール戦を迎える日本チームを
耀華が活躍予報!

★耀華のザックジャパン サッカー予報★

運気のいい選手ランキング(上位5位まで:敬称略)

1位 水の星 大久保・長友
2位 石の星 内田・大迫
3位 山の星 長谷部・吉田・山口・酒井(宏)
大地の星 柿谷
5位 風の星 遠藤・斉藤・青山

 

果たして結果はいかに!?
次回をお楽しみに!